雑記帳 二〇十八年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十七年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十六年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十五年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十四年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十三年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十二年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十一年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇一〇年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇九年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇八年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇七年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇六年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇六年弥生三十一日

昨日は『特命リサーチ200X』のスペシャル番組の収録。
番組が始まってから、ちょうど10年が経ちました。
早いなあ〜。
収録スタジオも汐留に引っ越す以前の、麹町の日本テレビの旧局社のGスタジオで。
ここでずっと収録してました。
竹中直人、高島礼子、稲垣吾郎、中野英雄、川平慈英・・・といった各氏・・・勢揃いとはいきませんでしたが、旧交を暖めました。

今日は花冷えの東京でしたが、お隣のお庭の桜もいい感じでほころんできて、春を感じます。

さてと、ちょっと、渡辺哲っくんの一人芝居観てきますね。こちらは32年前からの役者仲間・・・やはり、気になるのです。

zakki_bottom.gif

戻る
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇六年弥生二十七日

昨日は旧友、山本恭司のソロコンサート。
http://www.wildland.co.jp/index.html
渋谷のDUOにて。
脅威のバカテク軍団の演奏にお口がアングリ・・・。
もう、笑うしかないですね!
すごかったよ〜。
キョージのバースデイ・ライヴということで、ワタクシも飛び入りで、“superstition”をば、みなさんと一緒に演奏させていただきやした。
一人、60's rockいたしておりました。
かと思うと、先日は、日本映画監督協会70周年記念映画に出演させていただいたこともあって、池袋の文芸座にずらり揃った監督たちにはさまれてトークイヴェントに呼んでいただきました。
打ち上げでは若松孝二監督、山本晋也監督、伊藤俊也監督・・・もちろん林海象監督・・・ガイラ監督、阪本順治監督、望月六郎監督、緒方明監督・・・ああ、キリがないや・・・みんなで飲んで、記念映画『映画監督って何だ!』の完成と上映を祝いました。
いい映画ですよ!純粋にエンターテイメント作品としても。
とにかく、名だたる映画監督が、みなさん、ホントに、ものすごくいいお芝居をなさっていて、俳優としては立場なかったッス!
特に阪本順治監督の花魁と、ガイラ監督の文化庁次長、安達健二役は必見!!!!です。
機会があれば、是非、ご覧くださいませ。

zakki_bottom.gif

戻る
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇六年弥生二十三日

久しぶりに・・・っていうか、10年ぶりくらいかなあ?
『世にも奇妙な物語』に出演させていただきました。
今日、クランクアップしましたあ〜!
『奥さん屋さん』っていうの。楽しかったデス。
共同テレビさんとのお仕事は、昔から、僕的には、かなりマニアックな世界をゴールデンタイムにやらせていただいているので、テレビドラマの世界では、こちらも古巣の感覚で、安心なのです。
3月28日の放送のようなので、撮って出しの業界ノリですが、『誰にも言えない』で共演させていただいた羽場祐一さんの奥様、羽場さゆりさんが、シナリオライターとしてデビューなさった、一作目・・・ということで、なかなかの因縁話であります。
共演は戸田菜穂さん。
戸田さんの人形っぷりは必見!
なくなった奥さんソックリの人形を売っている店に紛れ込む・・・という、佐野好みのオハナシ。
写真は劇中で使用されたレトロなバス。
観てね!!

zakki_bottom.gif

戻る
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇六年弥生十六日

「銀幕会議」の収録。
今日の予告編イチオシはジョニー・デップの新作、「リバティーン」
17世紀イギリスの放蕩の詩人を扱った作品。
ものすごく気になる。
予告編制作会社、バカ・ザ・バッカの池之辺直子さんを招いて予告編製作のお話を聞く。
個性強い方で、楽しかった。
モギリ役の平井理央さんが、フジテレビのスポーツ番組「すぽると」のレギュラーとなり、3月いっぱいでさようなら・・・となってしまいました。
涙の平井さんでした。
この番組をやるようになって、以前より映画を観るようになったかな?
なんだこりゃ?ってのも多いけど、「クラッシュ」は、残ってるな。
「ナルニア国物語」も原作に忠実で、楽しめました。
ネットで予告編、観れる環境ですからね、チェックして劇場へ足を運びましょう!

zakki_bottom.gif

戻る
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇六年弥生十三日

「喰いタン」は高視聴率のなか、打ち上げも終わり、ほっと一息。
横浜を舞台にしていたので、中華街で打ち上げを。
二次会、カラオケ、3次会CLUB〜と盛り上がりました。
その一方で、もうひとつの探偵モノ、「探偵事務所5」もネットシネマで続々配信中。
こちらは川崎が舞台。なにやら秘密結社めいていて、徐々に盛り上がりを見せています。
是非、のぞいてみて!! http://www.tantei5.com/index2.html
今のところ、舞台の予定がたっていないのですが、やはり生のステージは楽しく、スリリングで、先日のバースデイライヴは、おかげさまでかなり楽しかったです。
お客様にも楽しんでいただけたご様子。
音楽評論家の小川隆夫さんのサイトに当日の様子が・・・。
http://blog.excite.co.jp/ogawatakao
ありがとございました。

zakki_bottom.gif

戻る
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇六年弥生七日

演出家の久世光彦さんがお亡くなりになられたこと、みなさん既にご承知のことと存じますが、お仕事をさせていただいたわけでもない僕でさえ、何か大きな喪失感があります。
それは、ファンとして、憧れとして、また江戸川乱歩や小津安二郎といった作品の嗜好が同じであることが気にかかっていたこと等々、様々な想いからくるものなのでしょうが・・・。
昨年、坂井真紀ちゃんが沢田研二さんと共演していた久世さんの舞台「センセイの鞄」を観劇した折、長い時間楽屋で久世さんとお話させていただいたことが、とても大切な思い出となりました。
「僕の作品にも出てよ」「またまた・・・本気ですかあ?」「本当だよ」
「佐野クンが書く文章も好きだよ」等々・・・。
社交辞令をおっしゃるような方ではないと思うので、とても嬉しかったこと、忘れません。
・・・叶わぬ夢とはなってしまいましたが・・・。
四谷シモンさんからは「久世さんがね・・・」と現場の様子を度々聞かせてもらっていましたし、本木雅弘さんと共演していた時にもやはり「久世さんが、こうして演じるといい・・・」という演技のお話などを間接的に聞かせてもらって興味深々だったことも印象に残っています。

昨日で「喰いタン」がオールアップし、ホッとしているところですが、何か、表現のこと、ぐるぐると想いめぐらされてしまいます。
関東地方では「青い鳥」の再放送をしていますが、かなり若い自分が照れくさく・・・。
でも、シーンのひとつひとつは全然覚えてなくて・・・大丈夫かいな?
演技は・・どうなんだろう?まったく人ごとのようで・・・。
ひとつひとつ、やるしかありませんね。

久世さんのご冥福をお祈り申し上げます。
合掌。

zakki_bottom.gif

戻る

目次ヘモドル