雑記帳 二〇十七年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十六年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十五年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十四年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十三年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十二年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十一年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇一〇年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇九年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇八年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇七年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇六年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇七年卯月二十四日

久しぶりにベンガルの芝居を観に行きました。 下北沢のスズナリで。 間寛平さんとの『ハレモノ』 ・・・どこまでが台詞で、どこまでがアドリブなのか・・・? コード転回と、キメのリフだけ決まっているバンドのliveみたいで、かなり笑ってしまいました。
・・・しかし・・・誰でもできることじゃないな〜と、あらためて思いました。
ダレさせないもんな〜。 スゴイなあ〜。 客席には室井滋、岸部一徳の各氏が・・・。 ムロイは風邪ひいてて帰ったけど、下北沢の居酒屋「ふるさと」で、一徳さん、ベンガル、柄本明&角替和枝夫妻と久しぶりに飲みました。
芝居や映画の話をえぐりこむように話す先輩諸氏に混じって、サノはこれから始まる舞台『いとこ同志』のことが頭をよぎるのでした。
・・・ああ、コワイ。

翌日は、萩本欽一さんと香取慎吾さんの『全日本仮装大賞』に審査員として参加。
『喰いタン2』の番組宣伝での登場だったのですが、ムキになって審査してしまいました。
萩本さん、山本晋也監督、久本雅美さんらにあれこれツッコマれ、しどろもどろのサノでありました。
「相手はシロウトさんなので、あまりヒドイことは言わないように・・・」と言われていたのですが、ついつい本気になってしまい・・・。
・・・いや、それだけ、みなさん真剣だし、すごく面白かったです!!!
テレビで観るのもいいけど、あれは、ナマで観た方が数倍面白いです!
涙が出そうになった作品、いくつかありました。 傑作揃いですので、是非、ご覧くださいね。

放送は5月5日、こどもの日、その後、続けて『喰いタン2』はイガラシと娘のお話です。
観てやってくださいまし。

zakki_bottom.gif

戻る
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇七年卯月二十日

原稿の〆切がさしせまったものが2本あるのですが、一行も書けてマセン・・・。
『喰いタン2』の撮影は、今週はそんなにキツくないのですが・・・『銀幕会議2』や『熱中時間』のナレーション収録があったり、 NHK-FMラジオ『日曜喫茶室』の収録もあったし、そうそう、フジテレビの新番組『ボクらの時代』で、久しぶりに浅草に行きました。

photo
『日曜喫茶室』は、日本放送界のドン、はかま満緒さんがマスター。
その喫茶店のお客としてお邪魔しました。
もうひとりのお客さんは「あさみ ちゆき」さん。
井之頭公園のストリートライブからデビューした、弾き語りの演歌歌手です。
ふたりとも吉祥寺を根っこに創作活動をしている・・・ということで。
歌、うま〜い!!(アタリマエか?) ギターはKヤイリ使ってらっしゃいました。
弾きやすかったです!・・・弾かせてくださってありがとうございました、あさみさん。

さて、それで、浅草ですが、浅草といえば、我がデビュー作の映画『夢みるように眠りたい』の舞台。
ということで、「花やしき」で収録。
寒〜い寒〜い雨のなか、ガタガタ震えながら、浅草「神谷バー」名物の「電気ブラン」をひっかけながらの酔いどれトーク。
photo★林海象、森達也、佐野史郎 アヤシイ3人組
メンバーは、もちろん、『夢みるように眠りたい』の林海象監督、そして、『夢みる〜』や『探偵事務所5』にも出演している森達也さん。
『A』『A2』と、オウム真理教のドキュメンタリー監督として、世に問いかける姿勢は、かなり過激なものですが、その人柄は、とてもやさしく、素直な方です。正直で、ひねくれていないからこそ、ああしたスタンスで、オウムの施設にも、右翼にも信頼されて、なかに入ってカメラを回し続けることができたのでしょう。
自分が正しいと思っていること、こうあるのが当たり前だと思っていることが、本当に正しいのかを、あらためて問い直され、考えさせられます。
・・・そう、自分で、よ〜く考えなければ、すぐに足下救われてしまうのが、この現実と呼ばれている世界なのでしょうね、きっと。

ところで、森さんと林監督は、僕が出会う前からの友人で、『夢みる〜』の魚塚探偵の役は、当初、まだ役者をやっていた森さんがやるはずだったそうです。
ところが、撮影直前に、森さんが猫に足をひっかかれ、そこが化膿して入院することになり、たまたま、その時に僕と出会ったことで、探偵役を僕がやることになったそうなのです。


つまり、僕がこうして映画やドラマで俳優の仕事をしていられるのも、森さんのおかげ・・・といっては、変なのですが、いずれにしろ、林=森=佐野の縁(えにし)には深〜いものがあるのです。 運命・・・ってあるのですね。

ちなみに、状況劇場時代の同期、六平直政(むさかなおまさ)と僕と、もうひとり、劇団新宿梁山泊の黒沼弘己とは同じ釜の飯を食った仲間ですが、この、黒沼・・・クロちゃんと、森さんは、その前に劇団青俳で同期で、林監督とも、僕より前から友人だったそうです。
クロちゃんにも、『夢みる〜』に出演オファーしたそうですから、なんだか、知り合う前から、み〜んな繋がっていた感じです。
忌野キヨシローさんにも出演交渉したらしいですから、僕は4番手・・・幸運な男だな・・・と、みなさまに頭がアガリません!

ということで、浅草の居酒屋で、飲んで帰った3人だったのでした。

zakki_bottom.gif

戻る
zakki_top.gif
橘井堂二〇〇七年卯月十四日

連続ドラマをやってると、ホント、時間が経つのが早くて・・・。
なかなか落ち着いて書けません。
今日は夜のロケなので、ゆっくりしてます。

東京は桜も散って、夜などまだまだ冷えたりすることもありますが、今日は暑いくらいです。
『喰いタン2』撮影始まったころは寒かったな〜。

なにがあったかな〜、そうそう、ヤクモの高校の入学式に行ったな・・・。
小さな学校で、私服だし、かなり自由な学校の様子。
高校時代の友人たちとは、いまだにずっとつきあいがあるし、一緒に仕事もするし・・・人生のなかで大切な時期だったと思い返され、あの時期に目にしたもの、聴いてたもの、感じていたことが、現在の礎となっていることを考えると、なにもかもが新鮮に受け止められる時間を手にしている娘がかなりウラヤマシイ!!!

娘は「幼稚園の時が人生のピークだった」と、フザケタことをぬかしたりするヤツですが、どうやら高校時代がピークと言い出しそうなカンジです。
いやはや、どんな人生を歩むやら・・・だんだん離れて行く娘を嘆くオトーサンの気持ち・・・わかるようになってきてしまいました。

今日は、入学して一週間も経たないのに、もうお友達連れてきて騒いでます・・・女子高校生たちには圧倒されてしまいます。
オトーサンは部屋に閉じこもりっぱなしで、出てイケマセン・・・。

『喰いタン2』でも、私が演じている五十嵐刑事には小学生の娘がいるのですが、この娘がいいムスメなんですわ〜。
黎(レイ)役の小池里奈ちゃんと、我が子を比べると、かなりギャップが・・・ヤクモはオトーサン似だからな・・・。

ロケに追われる日々ではありますが、『銀幕会議2』もあるし、映画も観たいもの・・・。
『ブラッドダイアモンド』は、よかったな・・・レオナルド・ディカプリオって、あまり、その魅力がワカル俳優サンではなかったけど、よかった!!
先入観持っちゃイケマセンね。
ジェニファー・コネリーとの愛も気高く描かれていて、泣かされました。 しかし、ジャイモン・スンフー!この、アフリカ出身の俳優、素晴らしかったです。
命がけの演技・・出演者みんな、その深いテーマに、そうならざるを得ないのでしょうね、きっと。

いや、どんな仕事でも、そうあらねばな・・・と、気をひきしめられます。
命がけでデタラメに演じなければ・・・ムズカシイなあ〜。

photo
ところで、デジカメ、写真雑誌の取材を口実にリコーのGRに替えて、撮影の合間にスナップ撮ってますが、ピンクの小学校の入学式帰りの親子がいたので、撮らせていただきました。
ありがとうございました!!
ヨコハマのロケ、まだ、桜が咲いていて、天気もよく、なんか、キマりすぎててオカシかったです。

BGMはエキゾチックにマーチン・デニー、iTunesのラジオでハワイアン・・・ちょっとあったかくなると、すぐ、気分出しちゃうとこ、よくツッコマレます・・・。

zakki_bottom.gif

戻る

目次ヘモドル