雑記帳 二〇二一年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇二〇年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十九年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十八年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十七年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十六年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十五年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十四年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十三年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十二年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇十一年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇一〇年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇九年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇八年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇七年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
二〇〇六年 睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神在月 霜月 極月
zakki_top.gif

橘井堂二〇二一年神在月十八日

まだ情報解禁はできないけど、ドラマの撮影が続いています。
何度も言っていますが、本当に、こうして仕事ができることがありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ道のりは長く、この先のことは、コロナ禍も含めてわかりませんが、健康の大切さを、つくづく思い知らされています。

ドラマではないのですけれど、大阪で撮影があり、久しぶりに東京を離れました。
緊急事態宣言が解除され、人出が気になるところでしたが、新幹線は空いてました。
これまで太秦など京都での撮影で新幹線を利用することも少なくなく、なんていうか、ルーティーンっていうか・・・乗り込む際にはお弁当とお茶を買って、品川駅を過ぎてからお弁当食べながら、旅行気分を醸し出したりして撮影に向け盛り上げてました。
で、お弁当はいつも「深川めし」、千円。
アナゴの蒲焼、アサリの炊き込みご飯・・・好物が並び、嬉しいお弁当。
特にハゼの甘露煮が美味しくて・・・って思っていたら、なんと!!ハゼがいない!!!!???
代わりに???小エビが二尾・・・あれ?子茄子の漬物も入ってない!!
僕のだけ手違いで?と思っていたら、どうやら内容が変わった様子。
そういや、ご飯の味もちょっと変わったような???流石に、そりゃ気のせいかな?
値段はそのままなので、やはり、コロナ禍ゆえ、乗客が少なかったり、素材の原価が上がったりしてるのでしょうか??
ハゼがいないのはかなり寂しかったですが、だからと言って、「それなら、もう、深川めしのお弁当は食べない!!」とは言いません。
一瞬、そう思ってしまいましたが、大変なのは、皆一緒。
変化を疎んで文句を言っても始まりません、たとえハゼがいなくなっても、小エビの健気な姿を大切にしてあげたいと思いました。
ここのところ報道されているあのことこのこととも重なり、今回の大阪での撮影は色々と考えさせられましたです。
幕末〜明治、太平洋戦争・・・必ず訪れる、歴史の変わり目。
震災や、コロナ・・・大きな歴史の変わり目の只中に、我々は今いるのかもしれません。
果たして、この先や、いかに!!??
優しい気持ちで変化を受け止めたいものですが、暴力、偽り、抑圧で変化を強制するものに対しては、その心根がいったいどこから来るのか見極めなければならないでしょう。

大阪滞在中、ホテルのスタッフの皆さんのサービス、気配りが素晴らしく、こちらも、本当に大変だとは思いますが、ちょっとした想いが深く心に残りました。
丁寧な仕事をしなきゃな〜〜〜。

大阪の放送局で仕事がある時は、大抵、番組スタッフと食事に行っていましたが、このご時世で、自粛。
とはいえ、食事をしないわけにはいかないので、番組スタッフに美味しいお店を紹介してもらい、ベタですが、マネージャー&スタイリストと一緒にお好み焼きを食べに行きました。
おいしかった〜〜〜〜〜。
焼きそばも追加!!
もうちょっとゆっくりできたら、新世界で串カツ&大衆演劇コース、やりたかったな^^”

帰りの日は京都での撮影だったので、こちらも定番の志津屋のカルネを買って、新幹線の中でいただきました。
変化を恐れず・・・と言いながら、やることはいつも同じ・・・なんとも、矛盾だらけですが、まあ、自覚して過ごすしかありませんな。

photo

★茄子のお漬物、アナゴの甘露煮はないけど、小エビとオカカが入ってました。


photo

★作って出してくれるタイプのお店。食べやすいように切ってあります。 お好み焼きは広島派だけど、こりゃあ、おいしかった!!


photo

★京都のロケ弁当、豪華すぎ!!日本酒飲みたい〜〜^^"


photo

★東京に帰って、ドラマの現場のお弁当。みんな大好き、崎陽軒のシウマイ弁当!!


zakki_bottom.jpg

戻る
zakki_top.gif

橘井堂二〇二一年神在月二日

退院後、初めてのドラマの現場は、20年ほど前から続いているテレビ東京の、今野敏原作、樋口顯シリーズでした。
今月は、その最新作、月曜プレミア8「疑念」と、関東ローカルのみですが、今年の1月クールに放送していた連続ドラマの再放送などがあります。
主演の内藤剛志さんとは同い年ですし、若い頃から映画「僕らの七日間戦争2」やNHKの大河ドラマ「翔ぶが如く」などで共演も多く、実人生と重ね合わせた時の流れが、盟友の刑事役として、ドラマの現場でも流れているような気がします。
実際、榎木孝明さん、内藤剛志さん、僕の同世代三人が揃うと、役柄を超えて、しみじみと時の流れを感じ、人智あらがえぬ状況を憂い、けれど、その中で生きていかなければならない俳優人生とも重なってくるのです。
なので、僕が入院した時には、親身になって心配してくれましたし、ドラマの現場に戻ってきた時には、本当に喜んでくれたことが、僕も嬉しく、ドラマの中では、少年係から捜査二課〜検察や官僚たちに振り回される部署に移動となり、戸惑っていたところなのですが、みんなのところに顔を出すシーンでは、物語を超えて、心底嬉しかったです。 視聴者の皆様には、ぜひ、そんな姿をご覧いただけましたなら、ありがたく。

次のドラマの現場にも入るのですが、こちらもまた、若き頃より趣味嗜好を同じくしてきた監督との再会となり、とことんできれば!!と、今から楽しみです。
他にも、僕が興味を持ち続けている、近現代史と関わりの深い番組が控えていたり・・・。
入院中は、読書の時間がたっぷりあり、興味に任せて乱読しておりましたが、こうして、仕事に復帰すると、どうしても仕事のための読書が最優先となってしまいます。
けれど、そのおかげで、得ることはとても大きいですし、仕事の現場は、そのまま学びの場ともなっているので、ありがたいのですけれど。
やはり、いろいろなことに興味を持つこと、美味しいものを食べることは、体を生き生きとさせてくれるようです。
それが、度が過ぎ、体が悲鳴を上げてしまっては元も子もありませんけれど。
反省、反省・・・。
なかなかね・・・ほどよく・・・ということが難しいですな。

ところで、一昨年リリースしたアルバム「禁断の果実」でご一緒させていただいた、SKYE(林立夫dr、小原礼b、鈴木茂g)with松任谷正隆keyのメンバーで新曲が発表され、まもなくニューアルバムもリリースとのこと!!
松任谷さんが正式加入なさり、SKYEとしての活動も、ますます楽しみです♫
先日放送されたNHKのスペシャル番組での、松任谷由実さん、尾崎亜美さんとの演奏も最高でした!!

六本木WXシアターでの尾崎亜美さんのコンサートにもうかがわせていただきましたが、素晴らしかったなあ〜〜〜♪
尾崎亜美さんのニューアルバム”Bon appetit”からも全曲ご披露いただき、音楽への愛に溢れた作品の数々に、思わずウルウルしてしまいました。
入院中、メンバーの皆さんからもご心配いただいていたこともあり、楽屋を覗かせていただきましたが、もう、これぞ、バンド!!っていう空気が流れていて・・・やっぱ、バンドっていいなあ♫
僕もね、ギターに触れない日はありませんしね、また、音楽も、再開できればな〜〜〜と、思っております。

そうそう、そういや、EXシアターには続けて、JIMMY桜井さんのコンサートにも行ってきました。
50年前のLED ZEPPELIN初来日公演初日と同じ、9月23日。
50年前、広島公演のチケットを入手していたものの、高校の試験と重なり、泣く泣く断念した苦い思い出が甦りますが、今回は、その雪辱戦!!??
偶然???山本恭司も来ていて、同じ列で観ることができました。
キョージも広島公演に行くはずだったのに、諦めざるを得なかった50年前のことを振り返りながら、二人してZEPの世界に浸り、ジミー桜井さんの本人を超えるような演奏や、バンドの素晴らしさに酔いしれることができました。

初めてキョージにZEPを聴かせた時のことや、ロック漬けだった高校時代の時間とも重なり、少々センチメンタルな気持ちでステージに食い入っておりました。
またね、小泉八雲の朗読や、フジロックにも出演したメンバー〜森野川山バンド(森信行dr、佐野史郎vo,g、湯川トーベンb、山本恭司g,vo)でも、一緒にステージやれたらいいな。

photo

★矢田亜希子さん、榎木孝明さん、内藤剛志さんと。樋口顯シリーズの氏家譲、とっても大切な役柄です。


zakki_bottom.jpg

戻る

目次ヘモドル